映像翻訳(字幕翻訳・吹き替え翻訳・ゲーム翻訳・文書翻訳・通訳翻訳者養成講座/スクール/学校)のワイズインフィニティ
ワイズ・インフィニティの翻訳者養成講座
HOME 映像翻訳とは 当校の特徴 講座一覧 講師紹介 受講生・修了生
受講の流れ 字幕翻訳 初心者無料講座 よくあるご質問 資料請求・お問合せ

映像翻訳の現場から コラム第39回 「教授を囲む素晴らしき女性たち」

昨年の「ワンダーウーマン」のヒットは記憶に新しいところだろう。そのスピンオフではないのだが、関連する作品が発表されている。残念ながら日本では未公開だったが、このたびDVDが発表される。「ワンダー・ウーマンとマーストン教授の秘密」だ。マーストン教授というのはオリジナルのコミックの原作者――絵ではなくストーリーの方である。彼は元ハーバードの心理学の教授で、ウソ発見器の開発にも携わった。そんな男がコミックの原作者とは意外だが、もっと意外なのは彼が妻と愛人の3人で奇妙な結婚生活を営んでいたということだ。浮気ではなく一夫多妻、三人婚である。

映画は事実に基づきながら、3人の人生とワンダーウーマン誕生の秘話を描いている。原題はProfessor Marston and the Wonder Women。ウーマンが複数形なのに注目してほしい。ワンダーウーマンを示唆しながら、妻と愛人のことを指すダブルミーニングになっている。最初に原題を見た時は複数形を見過ごしていて、気づいた時にタイトルの真の意味に納得したものだ。日本語は単数/複数という概念がない、というか意識しないので見落としがちである。

少し内容を聞いただけでもスキャンダラスな話だと思うだろうが、3人はただの“翔んだ”夫婦ではない。教授と妻は男女同権運動を支持していた。物語が始まるのは1928年。第二次大戦の前である。結婚生活だけでなく思想的にも進んでいた人たちなのだ。しかも愛人の女性は、フェミニストの活動家として有名だったエセル・バーンの娘。さらに彼女の伯母(エセルの姉)は産児制限活動家のマーガレット・サンガーなのだ。

ということで、本編中にもフェミニストを意識させるセリフが出てくる。戦争と平和について話す場面で、心理学者たる教授はこう語る。「平和へ至る道は経済や政治ではない。人の心の問題が鍵だ」。相手が、人の気持ちの研究だけで戦争はなくならないと反論すると、教授は「男の知性は限られている。だから女が必要なんだ」と答える。

 出来上がったセリフを流すとなるほどで済んでしまうのだが、実は原文を子細に見ると少し引っかかる。「人の心」「人の気持ち」という部分はそれぞれmen’s heart、men’s feelingと言っている。そして「男の知性」の部分もmen’s mindsと言っているのだ。

ご存じだろうが、辞書ではmanに男性という意味の他に人間という意味も載せてある。最後のmen’s mindは「だから女が必要」と続くことから明らかに「男性」の意味だ。しかし、men’s heartとmen’s feelingはどちらだろう。この時代の戦争を起こす指導者はすべて男性だ。だから「男の心」「男の気持ち」と読めないこともない。だが文脈から考えれば、ここはもっと広い意味の「人間」の方が自然だ。しかし最後の「男の知性」と素直に続かない感じがする…  
実は、完成訳のように初めの2つは「人間」と訳すのが正解なのだ。上で辞書にも載っていると書いたが、当時(今も意識としてそうだろうが)の男性中心の世界では人間=man/menだった。だから教授は人間の意味で普通にmenを使った後で、menと言えば男だから「男だけでなく女の協力も必要だ」と半分冗談で付け加えたのだ。ジェンダー問題に理解のある教授ならではのセリフだ。ただmen=人間/男という変換は、解説はできるが訳に反映できない。ここは本来の意味を訳出するだけで満足するしかなかった。

というわけで、派手なアクションがあるわけでもないし、有名なスター俳優が出演しているわけでもない作品ではあるが、たまには人間ドラマに浸ってみてはいかがだろう。男と女の関係はかくも深い!

『ワンダー・ウーマンとマーストン教授の秘密 ブルーレイ&DVDセット』
3月21日発売 4,743円(税別)
発売・販売元:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

執筆者:風間綾平

字幕翻訳家 大手制作会社のスタッフとして字幕演出に携わりながら1989年に字幕翻訳デビュー。 代表作は「少林サッカー」「ビートルズ・アンソロジー」「アンダーワールド」 「アース」「アドレナリン」 「スペル」「LOST」「イコライザー」「ナイトクローラー」「スティーブ・ジョブズ」「オデッセイ」など多数。 近年は、映像翻訳学校ワイズ・インフィニティにて講師を務め、後進の指導を行っている。

 

映像翻訳現役受講生の声
通学講座
英日グループレッスン
英日マンツーマン講座
中日コース
韓日コース
クローズドキャプション講座
SST
英語コース
韓日コース
SST
英語コース
通信講座
基礎科
実践科
インテンシブコース
インテンシブコースU
中日字幕翻訳講座
韓日字幕翻訳基礎科
韓日字幕翻訳実践科
通信SST講座
韓日字幕翻訳インテンシブコース
講座終了後のお仕事
資料請求はこちらから
セミナー・イベント情報
開講中の講座
映像翻訳AtoZ
個別説明会
映像翻訳フォーラム

アクセスマップ 運営会社 個人情報保護方針
ワイズ・インフィニティの翻訳者養成講座
ワイズ・インフィニティの翻訳者養成講座 資料請求・お問合せ アクセスマップ