映像翻訳(字幕翻訳・吹き替え翻訳・ゲーム翻訳・文書翻訳・通訳翻訳者養成講座/スクール/学校)のワイズインフィニティ
ワイズ・インフィニティの翻訳者養成講座
HOME 映像翻訳とは 当校の特徴 講座一覧 講師紹介 受講生・修了生
字幕翻訳 初心者無料講座 よくあるご質問 資料請求・お問合せ 個別説明会

映像翻訳の現場から コラム第46回 「仕事場で会おう」

間もなく公開の「イコライザー2」はデンゼル・ワシントン初の続編作品だそうだ。元CIAの凄腕エージェントが、この世の不正を正す仕事請負人“イコライザー”として活躍する物語。予告では表の職業をタクシードライバーとしているが、正しくは配車サービスのドライバーである。劇中ではリフトという会社と契約しているが、これは実在の会社です。配車サービスとは何か、なぜ予告でタクシードライバーとしたかについては拙コラム第42回「ウーバー・ワールド」を参照していただきたい。本編内で主人公が「運転手の評価は星5つに」と言うが、ドライバーの評価の話も書いてあります。
さて、今回は少し想像をたくましくしてみたい。劇中でワシントン扮する主人公が「仕事場で会おう/See you at work」と言う(字幕は「また仕事場で」)。どういう状況で言うかは本編を見ていただくとして、これがワシントンの行ったスピーチに関係あると思うのだ。彼は2017年に「フェンス」で全米黒人地位向上協会(NAACP)のイメージ・アワードを授賞する。これは映画、テレビ、音楽、文学で活躍した黒人に与えられる賞だ。その授賞スピーチの締めくくりに「仕事場で会おう」が出てくる。このスピーチが実に感動的なのだ。拙訳で載せてみる。

* * * * * * * * *

(前略)私は特に、自分の世代より後から現れた若い映画関係者、俳優、シンガー、脚本家、プロデューサーたちの活躍を誇りに思い、うれしく思っています。特にバリー・ジェンキンス。若い方はご存じでしょうが、この若者は「ムーンライト」制作の機会を得る前に10本、15本、もしかしたら20本くらい短編映画を作っています。だから決して諦めないこと。取り組まないことには物事は始まらないが、それより大事なことは、継続なくして物事は完成しないのです。それは簡単ではない。もし簡単ならケリー・ワシントンはここにいなかったでしょう。簡単ならタラジ・ヘンソンはいなかった――P・ヘンソンか(会場笑い)。簡単ならオクタヴィア・スペンサーはいなかった。彼女たちだけではない、簡単ならヴィオラ・デイヴィスはいなかったし、簡単ならマイケル・T・ウィリアムソンもスティーヴン・マッキンリー・ヘンダーソンもラッセル・ホーンズビーもいなかったし、もしも簡単ならデンゼル・ワシントンもここにいなかった。だから働き続け、努力し続け、決して諦めないこと。7回転んだら8回起きればいい。進歩するに当たって、様々な困難以上に脅威となるのは楽をすることです。進歩にとって何よりの脅威は困難ではなく楽をすること。だからもがき続け、成長し続け、学び続けてください。仕事場で会いましょう。

* * * * * * * * *

 NAACPでのスピーチということで、同胞である黒人を念頭に話しているのは明らかだが、その内容は人種を越えて響く。バリー・ジェンキンスを除いて、スピーチで名前が挙がったのは全員が黒人の俳優、特に授賞理由となった「フェンス」の出演者が多い。バリー・ジェンキンス/「ムーンライト」は、この年の映画賞で「フェンス」と競った相手である。同じく映画界を賑わわせた「ドリーム」の出演者の名前も見える。3作品とも主人公はすべて黒人だ。  そして、このスピーチが行われたのが2017年の2月。「イコライザー2」の撮影がいつ終了したかは不明だが、全米公開は2018年7月20日。時間的に脚本に組み込むことは不可能ではない。スピーチにスタッフが感動し、この文句を脚本に滑り込ませた――と想像たくましくしてみるのも面白い……って、これに似た文章を前にも書いたぞ!

(このスピーチは“see you at work”“denzel Washington”で検索すれば映像が見られる。英文字幕付きのものもあるので、ぜひワシントンの生の喋りを堪能していただきたい。訳文で伝えきれなかった彼のスピーチのうまさ、会場の熱気などが直に伝わると思う。)

「イコライザー2」 10月5日(金)全国ロードショー

執筆者:風間綾平

字幕翻訳家 大手制作会社のスタッフとして字幕演出に携わりながら1989年に字幕翻訳デビュー。 代表作は「少林サッカー」「ビートルズ・アンソロジー」「アンダーワールド」 「アース」「アドレナリン」 「スペル」「LOST」「イコライザー」「ナイトクローラー」「スティーブ・ジョブズ」「オデッセイ」など多数。 近年は、映像翻訳学校ワイズ・インフィニティにて講師を務め、後進の指導を行っている。

 

映像翻訳現役受講生の声
通学講座
英日グループレッスン
英日マンツーマン講座
中日コース
韓日コース
クローズドキャプション講座
SST
英語コース
韓日コース
SST
英語コース
通信講座
基礎科
実践科
インテンシブコース
インテンシブコースU
中日字幕翻訳講座
韓日字幕翻訳基礎科
韓日字幕翻訳実践科
通信SST講座
韓日字幕翻訳インテンシブコース
講座終了後のお仕事
資料請求はこちらから
セミナー・イベント情報
開講中の講座
映像翻訳AtoZ
個別説明会
映像翻訳フォーラム

アクセスマップ 運営会社 個人情報保護方針
ワイズ・インフィニティの翻訳者養成講座
ワイズ・インフィニティの翻訳者養成講座 資料請求・お問合せ アクセスマップ