映像翻訳(字幕翻訳・吹き替え翻訳・ゲーム翻訳・文書翻訳・通訳翻訳者養成講座/スクール/学校)のワイズインフィニティ
ワイズ・インフィニティの翻訳者養成講座
HOME 映像翻訳とは 当校の特徴 講座一覧 講師紹介 受講生・修了生
字幕翻訳 初心者無料講座 よくあるご質問 資料請求・お問合せ 個別説明会

映像翻訳の現場から コラム第42回
「ウーバー・ワールド」

以前から気になっていた言葉があった――「ウーバー」だ。一昨年やった某作品に登場したのだが、その時点でウィキペディアに「Uber」で項立てしていた。スマホで呼べるタクシーのようなもので、ドライバーが一般人らしい。日本法人もあるのだが、こっちではハイヤーのような営業をしているようだ。映画では、モールに来て帰る手段がなくて困っている女性に「ウーバーで帰れるでしょ/Maybe she can Uber.」と言う(Uberが動詞化しているのにご注目いただきたい。英語は固有名詞を動詞化することがままある)。その時点で日本には馴染みがないと判断し、「タクシーもあるし」と訳した。

さて、今春アメリカで試験中の自動運転車が歩行者を轢く事件が発生、この試験をしていたのがウーバーだったのだ。そこで、これを契機に少し調べてみた。まず、新聞では「ウーバー」とカタカナ表記を使い、「配車サービス」と説明していた。その実態だが、簡単に言えば“スマホで呼べる配車サービス”ということ。もちろんウェブでも呼べる。アプリをダウンロードし、あらかじめクレジットカード等の情報を入力するので、現金支払いは発生しないしチップも不要。それと運転手はタクシーのようなプロではなく、登録した一般ドライバーというのも違う点だ。一般人だと不審者もいるのでは、という懸念を払拭するため、ウーバーではアプリにドライバーの評価を載せている。これで安心できるドライバーを選べるという仕組みだ(運転手による客の評価も載せているそう)。

ということは限りなく白タクに近いわけで、日本で営業が開始されているものの、現時点で一般人による運転のサービスは行われていない。だから日本では「スマホを使ったタクシー配車サービス」という説明をよく目にする。タクシーでなく一般人が運転手になる点がウーバーのポイントなので、これは明らかに間違っている。しかし、日本においては間違っていないのだ。上述の「限りなく白タクに近い」システムのため、日本のウーバーは「スマホで呼べるハイヤー」としてサービスを開始し、現在はタクシー会社と提携を行い、タクシー配車サービスとして機能しているのだ。

しかしアメリカでは映画のセリフに出てくるように、ウーバーが大ヒットしている。理由は日本と違うタクシー事情にあるらしい。アメリカでは、東京のように路上でタクシーを捕まえられるのはニューヨーク以外ではほとんどないそうだ。都会でも難しいらしい。タクシーがいるのは駅や空港、ホテルなどだけ。そこで捕まえるか、事前にハイヤーを予約しないといけない。だからウーバーがヒットしたのだ。車社会ならではの事情だろう。

ただし、本家アメリカのウーバー社は顧客とドライバーの機密情報漏洩、社員のセクハラ、そして上述の人身事故など不祥事が相次いでいる。さらにドライバーの待遇が同業他社より悪いことなどもあり、現在地位が低下しているそうだ。ただし配車サービス(ライドシェアとも言うそうな)業界自体は上り調子らしい。

さて、以上を踏まえて「タクシー」という訳を検証してみよう。セリフの舞台はフィラデルフィアのモールだった。アメリカのタクシー事情を考えると、タクシーを拾うのは難しそうだ。だから、ある意味誤訳と言えるかもしれない。字数に余裕があれば「配車サービスもあるし」とする手か。ただ、モールでシャトルバス・サービスをやっていると誤解する人もいるかも。といって「白タクもあるし」じゃまずいよな。状況に応じて「タクシー」と「配車サービス」を訳し分けるというところか。

ちなみに、タイトルのウーバー・ワールドというのは日本のバンドの名前から。こちらはUVERworldというスペルで、ウーバーとはまったく関係ないのであしからず。

執筆者:風間綾平

字幕翻訳家 大手制作会社のスタッフとして字幕演出に携わりながら1989年に字幕翻訳デビュー。 代表作は「少林サッカー」「ビートルズ・アンソロジー」「アンダーワールド」 「アース」「アドレナリン」 「スペル」「LOST」「イコライザー」「ナイトクローラー」「スティーブ・ジョブズ」「オデッセイ」など多数。 近年は、映像翻訳学校ワイズ・インフィニティにて講師を務め、後進の指導を行っている。

 

バックナンバー

映像翻訳現役受講生の声
通学講座
英日グループレッスン
英日マンツーマン講座
中日コース
韓日コース
クローズドキャプション講座
SST
英語コース
韓日コース
SST
英語コース
通信講座
基礎科
実践科
インテンシブコース
インテンシブコースU
中日字幕翻訳講座
韓日字幕翻訳基礎科
韓日字幕翻訳実践科
通信SST講座
韓日字幕翻訳インテンシブコース
講座終了後のお仕事
資料請求はこちらから
セミナー・イベント情報
開講中の講座
映像翻訳AtoZ
個別説明会
映像翻訳フォーラム

アクセスマップ 運営会社 個人情報保護方針
ワイズ・インフィニティの翻訳者養成講座
ワイズ・インフィニティの翻訳者養成講座 資料請求・お問合せ アクセスマップ