映像翻訳(字幕翻訳・吹き替え翻訳・ゲーム翻訳・文書翻訳・通訳翻訳者養成講座/スクール/学校)のワイズインフィニティ
ワイズ・インフィニティの翻訳者養成講座
HOME 映像翻訳とは 当校の特徴 講座一覧 講師紹介 受講生・修了生
字幕翻訳 初心者無料講座 よくあるご質問 資料請求・お問合せ 個別説明会

実践コースでは翻訳の速度を上げ、表現力をさらに強化するために、より実際的な環境で学習します。毎週の課題は「仕事同様、納期を守る」という原則に則り、量も基礎科の2倍ほどに増えます。授業では、各自が提出した翻訳を全員に配布、きめ細かく指導します。また講座途中より字幕制作ソフトSSTを使用して実際のお仕事と同じ環境で課題を行います。


ワイズ・インフィニティ映像翻訳講座 受講申し込みフォーム

9月開講 編入者大募集!
ズバリ、短期間でプロになりたい方に向いています。

編入クラスは、こんな方にオススメです。
- ワイズ・インフィニティの通信講座基礎科を受講された方
- ワイズ・インフィニティのマンツーマンレッスンで、基礎科を受講された方
- 他校で字幕翻訳の学習経験がある方(編入試験あり)
- 通信で、字幕講座を受講したけれど、通学講座で学習の再開がしたい方
- 以前に、通学・通信で実践科を受講していたが、途中で受講が難しくなり、全ての講座の受講ができなかった




・編入者専用の実践クラス?!
実践科は、基礎科からの進学クラスです。基礎科からの進学希望者を優先でご案内しているため、通常は開講ギリギリでないと、編入のご案内ができない事が多かったのですが、今期は編入者用に、実践科クラスの募集をいたします。
申込み=お席の確保ができるので、受講ができるか不安を抱えたまま、開講まで待っていただく必要はありません。



・来年4月のプロデビューを目指してーー!
4月からが新年度の企業も多いですが、この時期に合わせて転職活動など人の動きも盛んになります。今期の実践科は、9月から来年3月までに終わるクラス。
来年の4月に引っ越しをしたり、転職をしたりなど、新しいことを始めるにも、ちょうど良いタイミングです。祝日や年末年始は、授業をお休みにしているので、仕事やプライベートの予定を犠牲にする事なく、学習を継続する事ができます。



・通信講座の受講生や他校からの編入者にも、うれしいメリットが!
ワイズ・インフィニティ通学実践科の一番のオススメポイントは、字幕制作ソフトSSTを取り入れた授業を行うという点です。3回のSST演習授業を通して、SSTの基本操作から翻訳者に必要とされる実務のスキルまでをみっちりと学習いただきます。その後の課題は、すべてSSTで制作いただきます。(SSTは受講生それぞれのパソコンにインストールいただきます。そのためプロ版よりもお手頃価格な学習版SSTをご用意しております。)

SSTのスキルは、翻訳の作業効率や質にも関わってくるため、どこよりも時間をかけて学習時間を割いています。通信講座では、SSTは字幕講座と切り分けられているので、字幕翻訳とSSTが同時に学習できるのも、ポイントです。

通信、マンツーマン、他校など、さまざまな学習経験をお持ちの方の翻訳を見たり、交流する機会にもなります。



・仕事の幅を広げたい方にも
実践科を修了後は、母体である翻訳会社の翻訳者登録試験が無料で受けられます。 以前の学習から時間が経ってしまい、また字幕翻訳を再開したいと思っている方、他校で学習経験がある方は、「基礎から学習し直すのは、ちょっと・・・。」と考える方も多いと思います。実践科修了後には登録試験が受けられるので、スキルアップもできて、仕事に繋がる学習ができるのも、実践科の良いところです。







*入学金は弊社の講座を初めて受講される方のみ。
*別途:30,000円(税抜)NetSSTG1school版レンタル料金
※ NetSSTG1school版はログイン時から1年間使用できます。
  正規版のSSTG1LiteおよびNetSSTG1とは互換性はありません。
  ワイズ・インフィニティ専用の学習用ソフトです。

*スケジュールは変更になる場合がございます。
*最少開講人数に達しない場合、開講しないことがございます。


※教室の都合で、9月開講クラスの時間帯が
14:30〜16:30⇒11:00〜13:00に変更となりました。


2018年度9月開講 土曜クラス
クラス 期間 曜日・時間 定員  
11:00
クラス
2018年度
9月8日〜2019年3月16日
*予備日:2019年3月23日
(9/15、10/6、20、11/3、24、12/22、29、2019年1/5、2/9は 休講です)
土曜日11:00〜13:00 10名 受付中
スケジュールは変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。







毎回の課題量は、字幕200枚前後のセリフを作る作業をします。
翻訳データとハコ台本をプロと同じ形式で仕上げて提出します。
字幕制作ソフトSSTを取り入れた授業でより実践的になります。
第4回よりご自宅でSST作業の上課題を提出いただきます。
クラスメートが、課題の翻訳を批評し合い、活発に意見交換します。





第1回〜3回 『SST講義』 字幕制作ソフト使い方

●字幕翻訳をする上で必要な字幕製作ソフトSSTの基本的な操作方法を身につけます。
●第4回目以降の課題は、全てSSTを使用して制作していただきます。



第4〜6回 教材『ドキュメンタリー』を使用します。

●ノンフィクション映像に沿って、ナレーションと当事者の発言を分かりやすく正確に伝える字幕の技術を学びます。
●リサーチの方法を覚えます。ノンフィクション映像では、特に情報の正確性が求められます。
●6回目の提出課題で、スポッティング・スキルチェック(第一弾)を行います。



第7〜11回 教材『リアリティー』を使用します。

●ナレーションとインタビューの訳出の違いを学びます。
●適切なハコ割りによる流れとリズムの習得を目指します。



第12回 翻訳チェック講座

●すでにある翻訳のチェックしていただきます。 誤訳はないか、表記はルールに準じているか、表記の統一はできているか、翻訳・制作会社のチェッカーになったつもりで、取り組んでいただきます。



第13〜15回 教材『特典映像』を使用します。

●各自、本編(DVD)を事前に観てから授業に取り組みます。
●俳優、監督等の言い回しに配慮しながら、情報を整理して表現し決められた字数内で表現します。
●製作現場に関わる技術用語を学びます。
●15回目の提出課題で、スポッティング・スキルチェック(第二弾)を行います。



第16〜19回 教材『コメンタリー』(音声解説)を使用します。

●脚本家が練りに練ったドラマと違って、しゃべりの素人である監督などが話すので、内容には必ずしも一貫性がない場合があります。しかし、その一貫性のなさを字幕に反映するわけにはいきません。話者が語った内容を汲み取り、筋の通った話に再構築できるだけの映画製作への理解、時には想像力も必要になります。そのため、内容を確実に把握し綿密な文章構成を学びます。

ワイズ・インフィニティ映像翻訳講座 受講申し込みフォーム


映像翻訳現役受講生の声
通学講座
英日グループレッスン
字幕翻訳基礎科
字幕翻訳実践科
吹き替え翻訳講座
放送翻訳講座
ボイスオーバー講座
英日マンツーマン講座
字幕翻訳基礎科
字幕翻訳実践科
字幕翻訳インテンシブコース
吹き替え翻訳講座
中日コース
中日字幕翻訳講座
中日吹き替え翻訳講座
韓日コース
韓日字幕翻訳講座基礎科
韓日字幕翻訳講座実践科
韓日吹き替え翻訳講座実践コース
クローズドキャプション講座
クローズドキャプション講座基礎科
クローズドキャプション講座実践科
クローズドキャプション講座実践科(SST講座免除)
SST
SSTマンツーマンレッスン
SSTワンデーレッスン
英語コース
字幕翻訳講座基礎科大阪校
字幕翻訳実践科(大阪校)
韓日コース
韓日字幕翻訳基礎科(大阪)
韓日字幕翻訳実践科(大阪)
SST
SSTワンデーレッスン
英語コース
字幕翻訳講座基礎科名古屋校
字幕翻訳実践科(名古屋校)
通信講座
基礎科
実践科
インテンシブコース
インテンシブコースU
中日字幕翻訳講座
韓日字幕翻訳基礎科
韓日字幕翻訳実践科
通信SST講座
韓日字幕翻訳インテンシブコース
講座終了後のお仕事
資料請求はこちらから
セミナー・イベント情報
開講中の講座
映像翻訳AtoZ
個別説明会
映像翻訳フォーラム

アクセスマップ 運営会社 個人情報保護方針
ワイズ・インフィニティの翻訳者養成講座
ワイズ・インフィニティの翻訳者養成講座 資料請求・お問合せ アクセスマップ