TEL
03-5544-8512

休校日:日曜・月曜・祝日


資料請求
お問い合わせ

MENU

講座一覧・受講料

英日字幕講座 実践科 (東京校・グループ)

翻訳のスピードを上げ、表現力をさらに強化するために、より実践的な環境で学習します。課題は字幕制作ソフト(SST)を使用して行います。

 

※他校にて、字幕の学習経験がある方は、編入試験を受験いただいた上、実践科から受講も可能です。ご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。

編入生は、通常20,000円の「入学金」が無料になるキャンペーンを行っています。


英日実践科の講座について詳しく知りたい方は、
こちらのページをご確認ください。
↓ ↓ ↓ ↓

申込受付中

英日字幕講座 実践科 (東京校・グループ)は現在受講のお申し込みを受け付けております。
講座内容をご確認の上、下記のボタンからお申し込みください。

講座お申し込み

スケジュール

期間 2020年10月14日 ~ 2020年3月24日(基礎科修了時期にあわせて開講)
開講日 水曜クラス 19:00~21:00
申し込み締切日 9月末を予定
  • 詳しくは下記のPDFをご覧ください。

2020年10月開講 英日字幕実践科 水曜19:00クラス日程表

期間 2020年10月17日 ~ 2020年3月27日(基礎科修了時期にあわせて開講)
開講日 土曜クラス 10:00~12:00
申し込み締切日 9月末を予定

こんな方にオススメ

  • ワイズ・インフィニティの通学講座で基礎科を受講された方
  • ワイズ・インフィニティの通信講座で基礎科を受講された方
  • 他校で字幕翻訳の学習経験がある方(編入試験あり)
  • 実務経験があるが、自分の能力に不安を感じている方
  • 通信で、字幕講座を受講したけれど、通学講座で学習を再開したい方

講座のお申し込みはこちらから

講座のお申し込みはこちらから受け付けております。
ご不明点についてもお気軽にお問い合わせください。

講座お申し込み

講座のオススメポイント

  1. 実践的な字幕ソフトSSTの使い方が学べます。

    ワイズ・インフィニティ通学実践科の一番のオススメポイントは、字幕制作ソフトSSTを取り入れた授業を行うという点です。3回のSST演習授業を通して、SSTの基本操作から翻訳者に必要とされる実務のスキルまでをみっちりと学習いただきます。その後の課題は、すべてSSTで制作いただきます。(SSTは受講生それぞれのPCにインストールしていただきます。学習中は、正規版よりもお手頃価格な学習版SSTをご用意しております。)

    また、SSTの設定ルールは、クライアントによって様々です。今後、幅広く仕事をしていくのであれば、どんな案件にも対応できる様、基礎からきっちりと操作方法を身に着ける事が重要です。 通信講座では、SSTは字幕講座と切り分けられているので、字幕翻訳とSSTが同時に学習できるのもポイントです。

  2. 求人情報の検索、履歴書の提出や面接なしで翻訳者になれます。

    求人情報の検索、履歴書の提出や面接なしで翻訳者になれます。 実践科修了後は、母体である翻訳会社の翻訳者登録試験が無料で受けられます。 以前の学習から時間が経ってしまい、また字幕翻訳を再開したいと思っている方、他校で学習経験がある方は、「基礎から学習し直すのは、ちょっと・・・」と考える方にとっても、仕事につながる学習ができるのが、実践科の良いところです。

カリキュラム

  • 第1回~第3回

    SST講義 字幕制作ソフト使い方

    字幕翻訳をする上で必要な字幕製作ソフトSSTの基本的な操作方法&プロとして必要なスポッティングの打ち方を身につけます。
    (※SSTはMacでは使用できません)

  • 第4回~第6回

    字幕翻訳演習 ドキュメンタリー

    ノンフィクション映像に沿って、ナレーションと当事者の発言を分かりやすく正確に伝える字幕のスキルを身につけます。 ノンフィクション映像では特に情報の正確性が求められるため、リサーチも重要になります。

    <使用する教材>
    • ドキュメンタリー
  • 第7回~第11回

    字幕翻訳演習 リアリティー番組

    ナレーションとインタビューの訳出の違いを学びます。 適切なハコ割りによる、流れとリズムの習得を目指します。

    <使用する教材>
    • リアリティー番組
  • 第12回

    リライト

    すでに翻訳された字幕のチェックを行います。 誤訳はないか、表記はルールに準じているか、訳語や固有名詞の統一はできているか等、翻訳会社・制作会社のチェッカーになったつもりで取り組みます。

    <使用する教材>
    • ドキュメンタリー
  • 第13回~第15回

    字幕翻訳演習 特典映像

    本編を事前に見た上で課題に取り組みます。
    俳優や監督の言い回しに配慮しながら、決められた字数内で情報を整理する訓練をします。製作現場に関わる技術用語についても学習します。

    <使用する教材>
    • 特典映像
  • 第16回~第19回

    字幕翻訳演習 音声解説(コメンタリー)

    脚本家が練りに練ったドラマと違って、しゃべりの素人である監督などが話すので、内容には必ずしも一貫性がない場合があります。しかし、その一貫性のなさを字幕に反映するわけにはいきません。話者が語った内容をくみ取り、筋の通った話に再構築できるだけの映画製作への理解、時には想像力も必要になります。

    <使用する教材>
    • 音声解説(コメンタリー)

下記のページでワイズ・インフィニティの講師を紹介しています。

講師紹介

進学フロー

春開講クラス 講座の流れ 秋開講クラス
2月 基礎科 受講申込受付期間 8月
3月 9月
4月 10月
5月 基礎科 11月
6月 12月
7月 1月
8月 2月
9月 実践科 3月
10月 4月
11月 5月
12月 6月
1月 7月
2月 8月
3月 トライアル(修了から1年間) 9月
4月 10月

受講のお申し込みから講座を受けるまでの流れは下記のページをご確認ください。

講座を受けるまで

講座詳細

回数 19回×120分
期間 5~6ヵ月
料金 20,000円(税別)無料
受講料:198,000円(税別)

入学金は弊社の講座を初めて受講される方のみ。 

編入生は、通常、受講料とは別に20,000円の入学金を頂戴しておりますが、今期ご入学いただく方は、入学金無料とさせていただきます。
*今後、ワイズ・インフィニティの他の講座を受講いただく場合も入学金はかかりません。

※別途:30,000円(税抜)NetSSTG1school版レンタル料金
NetSSTG1school版はログイン時から1年間使用できます。
正規版のSSTG1LiteおよびNetSSTG1とは互換性はありません。
ワイズ・インフィニティ専用の学習用ソフトです。
定員 10人
※最少開講人数4人
別途購入資料 朝日新聞の用語手引(2,000円程度)
備考 パソコン必須(Windows)

※パソコンの推奨スペック:
https://canvass.co.jp/sstg1series/requirement/
講座一覧・受講料

講座のお申し込みはこちらから

講座のお申し込みはこちらから受け付けております。
ご不明点についてもお気軽にお問い合わせください。

講座お申し込み

初心者無料講座では、字幕翻訳にほとんど触れたことがない、学んだことがない方を対象に、「はじめての字幕翻訳」として基礎的な知識をお教えしています。

映像翻訳を学習したいけれど不安が多く、なかなか一歩を踏み出せない方。 個別でご相談にお答えします。講座以外にも、業界や字幕翻訳についてのご質問でも構いません。教室やスクールの雰囲気を覗きに来ませんか?

資料請求・お問い合わせ CONTACT

当サイトをご覧いただきありがとうございます。当校の映像翻訳講座に関するお問い合わせ、資料のご請求は下記のメールフォームより受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

資料請求・お問い合わせ

資料請求
お問い合わせ