映像翻訳(字幕翻訳・吹き替え翻訳・ゲーム翻訳・文書翻訳・通訳翻訳者養成講座/スクール/学校)のワイズインフィニティ
ワイズ・インフィニティの翻訳者養成講座
HOME 映像翻訳とは 当校の特徴 講座一覧 講師紹介 受講生・修了生
無料体験授業 よくあるご質問 資料請求・お問合せ




2002年、韓国の連続ドラマとしては初めて、日本で全国放送された「イヴのすべて」の配給を
皮切りに、「韓流」の先駆けとして作品性を重視した買付を行い、良質な韓国ドラマを日本の
放送局に配給している、また放送コンテンツをDVD化&発売を行う。






大学時代に韓国語を勉強し始めて、韓国の映画や音楽に興味を持つようになる。
その後、1か月の語学研修を経て大学卒業韓国系航空会社の地上職や英語教師などの仕事を経験する。
その間趣味で韓国語の勉強を続け韓国のエンタメに親しむ。
初めて見た韓国ドラマは「イブのすべて」。現在はそのドラマの配給会社に勤務。
映像翻訳は2009年にワイズ・インフィニティの通学講座で学習し修了後にバラエティー番組を担当。
その後フリーの兼業翻訳者としてバラエティーや特典映像やドラマなどの仕事を行う。
また日本語クローズドキャプションの経験もあり。
スクール時代の友人の紹介で現在の会社に入社。




初めて韓国を旅行した時、大学で習った挨拶程度の韓国語を話しただけでも
現地の人が大げさに喜んでくれたので好きになった気がします。
韓国系航空会社で勤務した時に出会った韓国の人たちが面白くて、
さらに興味を持つようになりました。
ちょうど韓国映画や韓流ドラマが日本で流行し始めた時期だったので、
ブームに乗った感じです。


仕事でいろいろな映像作品を見られるのが魅力的だと思いました。
いわゆるオタク気質なので、自分に向いている気がしました。
遊びで訳した俳優インタビューなどが意外と友人に好評だったので、
専門的に学べば仕事にできるかもと思いました。


クラス全員の訳と自分の訳を比較することができ、少人数なので密度の濃い授業が
受けられます。クラスの同期とは今でも連絡を取り合っていて、同じ業界で働いて
いる友人も何人かいます。
授業であまり訳を褒められた記憶はないですが、周りにできる人が多かったので
当然だったのかもしれません。
プロになるまで時間がかかりましたが、諦めずに続けていてよかったなと思います。


商品なので、当然クライアントや視聴者の要望に応える対応をします。
他の翻訳者との語句統一や申し送りの作成など、授業の課題にはなかった
追加作業があります。
そして納期の厳しさは課題と実際の仕事では比にならないと思いました。


株式会社コンテンツセブン字幕制作部で勤務中です。
主な業務は字幕のチェックで、翻訳者への発注からクライアント納品までの管理を
しています。
現在は主に韓国のバラエティーや音楽番組を担当しています。
時々、翻訳業務が発生することもあります。
弊社配給の「大王の夢」は入社後初めて翻訳担当として参加した作品です。


とにかく納期を守れる方にお願いしたいです。申し送りが上手な人や作品ごとの
ルールに合わせた対応をしてくださる方だと大変助かります。
ジャンルを選ばずに仕事を引き受けてくださる方もお願いしやすいです。
よい作品にするための努力を惜しまない方なら、安心してお任せすることが
できると思います。


いろいろな作品に深くかかわれる映像翻訳は、とても魅力的な仕事だと思います。
自分の仕事が作品の一部として残っていくので責任重大ですが、
その分楽しみも多いと思います。
日常生活から離れて、映像の世界に入り込める不思議な感覚を味わえると思います。
映像作品を好きな気持ちが人一倍強いなら、迷わず始めることをお勧めします。



1から字幕翻訳を学習できる講座です。字幕翻訳の基本的なルールから学習します。 実践コースからは字幕制作ソフトを使用して課題を行いプロと同じ形で提出をします。
母体が映像翻訳会社のため、講座修了後はトライアル合格者にはフリーランス翻訳者として登録、翻訳を発注している。


一覧に戻る
映像翻訳現役受講生の声
通学講座
英語コース
中日コース
韓日コース
クローズドキャプション講座
SST
英語コース
韓日コース
英語コース
通信講座
基礎コース
実践コース
インテンシブコース
インテンシブコースU
中日字幕翻訳コース
韓日字幕翻訳基礎コース
韓日字幕翻訳実践コース
通信SST講座
韓日字幕翻訳インテンシブコース
講座終了後のお仕事
資料請求はこちらから
セミナー・イベント情報
開講中の講座
映像翻訳AtoZ
個別説明会
映像翻訳フォーラム

アクセスマップ 運営会社 個人情報保護方針
ワイズ・インフィニティの翻訳者養成講座
ワイズ・インフィニティの翻訳者養成講座 資料請求・お問合せ アクセスマップ